« ■ 黒毛和牛の霜降りと巨大きのこ「ポットベラ」 | トップページ | ■ 忙しい日のなべプリン »

■ カロリーオフの揚げ物料理>コルドン・ブルーと中華とんかつ

大きな締め切りがあって、なかなか更新時間が取れません。忙しいわけじゃないんですけどねー。これはもう、気持ちの問題です。

ただ、追い込まれているわけじゃないので、ごはんはちゃんと作れています>笑。ほんと、ごはんぢからって、日常の気持ちの状態と密着しているなあって思います。ごはんが作れているから、まだまだ大丈夫! そんな風に思えちゃう。

というわけで、しばらく貯めてしまったごはんの写真、ぼちぼち書いてみます。

こういう風に、締め切りで気持ちが縛られていて、家にずっといる(なのに原稿は進まない。。。>涙)なんてとき、どういうわけか食欲だけはどんどん進みます。ほかにすることないからねー。ごはんが楽しみになってしまう。

こうなると気になるのがカロリーっす。
またまた、こういうときにはしっかりしたものが食べたくなるのどす。

でもってまたまた、こういうときはお財布状況も気になるものです。
閉じこもって書いてるだけだからねー>笑 財布の中身はどんどん少なくなっていくのだ。

というわけで、昨夜はカロリーオフで節約メニューです。
鳥の胸肉で作るコルドン・ブルー。これは、名前はなんだかかっこよく聞こえますが、うちでは一番の節約メニューです。なんたって、鳥のむね肉は日によってはグラム29円ですから。29円!

でも、衣をつけてフライにしちゃうと、いかんせんカロリーが高い。なので、今日はオーブンで作ります。

2009_0527izumi0034_2

鳥のむね肉を、ひろげます。
広げ方ってわかりますか? 写真撮るの忘れちゃった。とにかく、包丁で切り込みを入れながら薄く広くしていくの。こんど機会があったら撮っておきますね。

塩コショウして、ハムとチーズをはさんでサンドイッチのようにする。
これに衣をつけてフライにするのが、コルドン・ブルーです。

コルドン・ブルーというのは、フランス語で「お料理の上手な人」という意味があるんだそうですよ。だから、同名のとても有名な料理学校がありますよね。普通の主婦でも、ここで夏のコースにでも参加してくるだけで、大いに箔がつきます。「パリ、ル・コルドンブルーにてフランス料理を学ぶ」とね>笑

そんなコルドン・ブルー。本場では子牛肉などで作りますが、かあちゃんメニューとしてはやはり安いむね肉でしょう。安いお肉がだんぜん豪華になるので、うちではとても重宝。従来の作り方はこちらをどうぞ。

アサヒビール 鶏肉のコルドンブルー風

このカロリーオフ版です。

パン粉などは一切つけずに、塩コショウしたお肉に直接グラハム粉(もしくはコーンミール)を全体にまぶします。これだけ。胚芽やコーンのかりっとした食感が、フライ風に仕上げてくれます。ほかのお肉でもこれは使えますよー。香ばしくて薄く衣のついたフライのようになります。

これを天板に乗せて、たらりとオリーブオイルを軽くまわしかけて、オーブン190度で20分。以上。つけあわせの野菜なども一緒に焼いてしまいましょう。

このカロリーオフ版は、このままいただいてもOKですが、これだけではあっさりしてしまうので、トマトソースをたっぷりかけました。

・たまねぎとセロリとにんにくのみじん切りを炒める
・トマトをざく切りにして、ワインとともに加えて少し火を入れる
・バルサミコ、しょうゆ、塩コショウで味を調える

これはおいしいっすよー!!! 胸肉だけに、胸を張ってオススメです>笑

ソースで食べるといえば

2009_0527izumi0032

こちらは前の週に登場した「武蔵野とんかつ」>笑

豚ロースのとんかつ用のお肉を、やわらかく、なおかつカロリーオフでいただくにはこれが一番っす。

豚ロースは、斜めにざくざく包丁で切れ目を入れる。
・ひっくり返して、交差するように切れ目を入れる。これで1,5倍ぐらいの大きさになる。この隠し包丁を入れることで、安いお肉でもすっごくやわらかくいただけます!

・酒をまぶして塩コショウしてしばらく置く。
・卵白だけをからめる。
・片栗粉をつけて、少ない油でかりっと揚げる。
 最初180度でゆっくり揚げて一度引き上げてから、油の音頭を200度にして、二度揚げするとからっとする。

中華料理の豚肉の揚げ物みたいな感じですね。

うちはこれでも十分とんかつ! ってことでソースでおいしくいただきますが、甘酢の野菜ソースを作ってあんかけにして食べると、中華風になります。半分は中華風、半分はソースであっさりいただきましたー!

パン粉の衣がついた揚げ物はね、どうやったって外で食べるのがおいしいの!

フライのおいしいお店は外でみつけてたまにおおいに楽しんで、うちではカロリーオフ。今回の2品は、お肉が特売ですごく安くなることが多い部位なので、ぜひぜひ試してみてねー!

« ■ 黒毛和牛の霜降りと巨大きのこ「ポットベラ」 | トップページ | ■ 忙しい日のなべプリン »

■ ごはんー今日のごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ■ 黒毛和牛の霜降りと巨大きのこ「ポットベラ」 | トップページ | ■ 忙しい日のなべプリン »

無料ブログはココログ