« ◆ 目からうろこのレタスのグラタン | トップページ | ■ T-FALのスチーマーでスチームフード »

◆ キヌア、ラタトゥイユ、ディジョンマスタード

まだまだ続きます、フランスのレシピ週間です。

先日駒沢でイタリアのおなすと、加熱用のトマトをみつけて買ってきてあったので、これらをまとめてまずはラタトゥイユを作ります。

P10207901

ラタトゥイユは作られる方は多いと思います。フランスでも、クロディーンが作ってくれました。
「ラタトゥイユほど各家庭で味も形も違うものはないと思うわ。トマトをたくさん入れる家もあれば、いれない家もある。一口でラタトゥイユといっても、家によって色も見栄えもまったく違うものが出てくると思うわよ」

へー。

みなさんの家のラタトゥイユはどんなのですか?

P10207911

ほんと、これはお野菜がたくさん食べられておいしいですよねー! 今回はズッキーニが手に入らなかったのでとても残念。

P10207921

さて、今日のお楽しみはこの「キヌア」です。キアヌ・リーブスじゃないですよ、キヌア!

このキヌアについては、フランスでクロディーヌにはじめて教えてもらいました。農業大国フランスでは、BIO(ビオ)と呼ばれる有機野菜を中心とした健康的な食事が注目されています。ベジタリアンやマクロビオティックも盛ん。
キヌアは、こうしたベジタリアンさんにとても指示されているシリアル。アンデスの穀物で、栄養価がとても高いのだそうです。

白米に混ぜて、ひえあわのように一緒に炊いて食べるのが日本では一般的。

クロディーヌはこれをゆがいて、冷たいサラダにして付け合せにしてくれました。これがとてもおいしかったので、帰国してから探して買ってきたのでした。いままで気がつかなかったけど、ちょっとした店なら結構売っているのね、キヌア。
今日はゆがいてつまみ食いしたらもちもちとしてすっごくおいしかったので、そのままバターで炒めてお米のかわりに付け合せとしていただくことにしました。

そしてメインはこれ。

P10207931

ポークのロース肉を白ワインでマリネしたのち
たっぷりのディジョンマスタードをぺったりと塗って、タイムを乗せて蒸しました。
今日塗ったマスタードはタラゴン風味の緑色をしたディジョンマスタードです。そのまま食べると酸味と辛味が結構きついのですが、これをたっぷり塗ってマリネしたお肉、実はすっごくおいしくなるのです。

そして、ちっとも辛くなりません。
こうしたマスタードの使い方はクロディーヌが教えてくれました。
どんなお肉でもいいです。ぺったりディジョンマスタードを塗ってマリネをして、そのまま焼いたり蒸したりしてみて。ほんとにおいしいよー!

私は今日はあっさり食べたいのでキッチンペーパーでつつんで蒸し器へ。

P10207941

これが今日のメニューです。

お肉はたっぷりの肉汁が出てタイムの香りがしっかりついてとてもおいしく仕上がりました。まろやかさを出すために、仕上げに少量の生クリームをふりかけて。
あとはフランス式に一人一枚のお皿に食べられる分だけ自分で盛って食べます。

P10208001

たっぷりのお野菜に少量のお肉、栄養価の高いシリアル。
ラタトゥイユのスープをキヌアが吸って、お皿も汚れずきれいに食べられました。

フランスでは、皿に盛られた食事を残すことはひどく下品なことなのだそうです。
レストランのフルコースは別ですが、家庭では料理は大きなボウルや皿に入って食卓に運ばれ、各人がそこから食べる分を取り分けていただくのが普通です。

そこで必要以上に取って、食べられずに残すことをとても嫌がります。特に子どもは、この点を厳しくしつけられるので、幼稚園の給食などでも盛り付ける際に各人が「もっと少なく!」「にんじんは入れないで」と実に騒々しいのだとか。これは以前どなたかの本で読んだ覚えが。

ここ数日、こうして食べられる分を少量皿に盛って食べきるという方法にしてから、とても調子がいいです。子どもには一応全部を少量盛って食べきらせてから、「食べたいものだけ、もう少し食べて」と言えば、無理せず自分のお皿にあるものを全部食べきるということができるようになりました。そして意外と、こんな献立を気に入って食べています。

私も、残すともったいないからつい食べ過ぎるということもなくなって、胃の調子がいいです。

もうちょっと、こんな形を楽しみたいなあって思います!

ちなみにクロディーヌが作ってくれたオリジナルの写真はこちらです。

2009_0729izumi0108

お肉はソテーしてあるのでこんがりとおいしそうです。ラタトゥイユもトマト色ではなく、材料もフランスの野菜たっぷりでだいぶ違っています。おいしかったですよー! このとき付け合せてくれたシリアルはキヌアではないのです。何だったかなあ。忘れてしまった。とにかくフランスにはクスクスを中心として、こうしたシリアルの種類がとても多く、どれもおいしいです。

2009_0729izumi0168

こちらがキヌアのサラダ。レモンとハーブが入ってまた別の味わいになります。思いがけずにおいしいもんです。

« ◆ 目からうろこのレタスのグラタン | トップページ | ■ T-FALのスチーマーでスチームフード »

◆ ごはんー旅のごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ◆ キヌア、ラタトゥイユ、ディジョンマスタード:

« ◆ 目からうろこのレタスのグラタン | トップページ | ■ T-FALのスチーマーでスチームフード »

無料ブログはココログ