« ■ 三浦屋のお肉で炊飯器ローストビーフ | トップページ | □ 家族ごはん、ひとりごはん »

■ 春ごぼうと春キャベツのアンチョビパスタ

ネットでビザの申請に手間取っていたら、気がつけばもう6時。今日はベタな合宿の昼ごはんみたいなカレーが食べたい! と思っていたんだけど、買い物に行くには遅すぎる気がする。。。。。。

というわけで、冷蔵庫はほぼ空っぽ状態(最近ずっとこんなん)なので、買い物行かなきゃ何も作れない! と思っていたんだけど、野菜室にごろんところがってるごぼうと、キャベツの切れっ端を見たら、無性に「ごぼうのパスタ」ってのが食べたくなりました。
きっと合うよね、パスタとごぼう。
というわけで、なめたけ作ろうと思って買ってあったえのき茸、冷蔵庫の隅でもう何年も眠っていたアンチョビの缶詰を引っ張りだして、全部まとめてパスタにしてみることに。
55

わ! 写真でか!!


いつもの方法で、パスタは「レンジでパスタ」容器でレンジで茹でます。
パスタ茹で時間6分だったので、2人分だからプラス8分。合計14分でセット。

パスタと一緒に、ごぼうも入れて一緒にレンジで茹でちゃいます。

残り4分になったところで、キャベツのざく切りとえのきを投入。
14分後にパスタの硬さを確かめて、OKだったら全部一緒に湯切りをして、容器の中で味付けをしちゃうのがコツ。洗い物一切なし。
別に鍋やフライパンで具材を茹でる必要もなし。楽だしエコなんじゃ。

アンチョビの缶詰は空けて油を切ったら、缶詰の中でキッチンばさみをちょきちょき突っ込んで細切れにする。こうすると、まな板や包丁が油まみれにならないです。洗い物、徹底排除。

味付けはオリーブオイル、にんにくペースト、粗挽き胡椒、レモン汁。

あらま。
なんだか春の香りと歯ごたえ。
春ごぼう、春キャベツ、そしてえのき茸とアンチョビはよく合いました。

ちょっとだけ残ってたローストビーフをサラダにして、朝ごはんの残りの野菜スープを添えたら、立派なごはんになった。
何もない、と思える日でも、なんとかなるもんだ。

明日はさすがに買い物に行きます。
あ、明日の朝ごはんもないんだ! パン焼かなくちゃ。

« ■ 三浦屋のお肉で炊飯器ローストビーフ | トップページ | □ 家族ごはん、ひとりごはん »

■ ごはんー今日のごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■ 春ごぼうと春キャベツのアンチョビパスタ:

« ■ 三浦屋のお肉で炊飯器ローストビーフ | トップページ | □ 家族ごはん、ひとりごはん »

無料ブログはココログ